【名古屋市】空き家を譲りたい、無償譲渡したい方向けの相談先まとめ

所有している空き家を「譲ります」「差し上げます」と考えている方の相談先をまとめました。

空き家を手放す場合は、買い手を見つける必要があります。
空き家の情報を地方自治体が運営している空き家バンクや、企業が運営している空き家マッチングサイトに掲載することで、買い手が見つかれば交渉できます。

空き家バンクや、マッチングサイトの情報を調べてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

---
一方で、空き家バンクやマッチングサイトに登録しても買い手が見つからなかったり、交渉が決まらなかったりすると譲渡することはできず、振り出しに戻ってしまいます。

株式会社AlbaLinkの訳あり買取プロであれば、なかなか買い手が見つからない物件や、早く手放したい物件をスピーディに売却できます。

・不動産会社に相談しても断られてしまう
・固定資産税を払い続けていて、早く手放したい
・相続した物件の処分に困っている
そのようなケースでもスピーディに解決できます。まずは買取実績をご覧ください。

>>訳あり物件買取プロの買取実績を見てみる(無料査定可能)

名古屋市の空き家を譲りたい、無償譲渡したい場合の相談先

名古屋市には、市としての空き家バンクが運営されています。
2024/5/31現在で登録されている物件には賃貸・売買の両方があり、売買物件は60件ほどです。
名古屋市の空き家バンク:https://akiyabk.com/nagoya/

空き家バンクとは、地方自治体がホームページで物件情報を掲載し、買い手や貰い手を募る仕組みや制度のことです。その地域への移住者を募り定住してもらうことを目的としています。

2022年6月時点では、日本の約7割の自治体で導入されています。
空き家・空き地バンク未設置の自治体向け「空き家・空き地バンク導入のポイント集」を策定!

家いちば

家いちばとは、家いちば株式会社が運営する2015年の10月にオープンした空き家のマッチングサイトです。
https://ieichiba.com/

売り手と買い手が直接交渉して取引ができます。
物件の掲載や商談時に手数料はかかりませんが、仲介手数料として媒介報酬と基本料がかかる仕組みになっています。

みんなの0円物件

みんなの0円物件とは、0円都市開発合同会社が運営する空き家の無料譲渡を支援するマッチングサイトです。
https://zero.estate/

売り手が交渉も含めたすべての作業を行えば、掲載料・手数料共に0円で完了します。
また、お問い合わせ対応・交渉・契約締結・所有権移転手続きを一括で任せられるおまかせプランが165,000円(税込)で利用可能です。

無償譲渡が前提であるため、売値が付けられず、売り手が現金を得られない点には注意が必要となります。

「空き家 譲ります」「空き家 差し上げます」という方が増えています

少子高齢化が進む日本では、家の数に対して人口が減っていることから、相続を機に空き家が増えています。

また、都市部に人口が集中していることから、地方の空き家はなかなか処分することができず、使わない物件を固定資産税を払い続けて保有しなければならないという方が数多くいます。

株式会社AlbaLinkでは、そのような空き家を買い取り、空き家問題を解決することをミッションとしています。
空き家の処分にお困りの場合は、ぜひ一度ご相談ください。

>>訳あり物件買取プロの買取実績を見てみる(無料査定可能)

コメント

\【他社で門前払いのどんな物件でも買取実施中】高額査定はこちらから/