成仏不動産(株式会社MARKS)の評判を実際に買取査定をしてレポートします

4.0
成仏不動産(株式会社MARKS) 訳あり物件買取業者比較

『成仏不動産の評判を実際に買取査定をしてレポートします』

ライター坂本が、成仏不動産についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。
無料電話相談を利用してみた結果をまとめ評価しています。

会社概要

会社名 成仏不動産(株式会社MARKS)
神奈川県知事免許(3)第27532号
所在地 横浜市中区山手町 246-1 カーネルスコーナーマンション 1F
代表者 花原浩二
資本金 900万円
設立
最寄駅からのアクセス
電話 045-277-3222 0120-917-974
HP https://jobutsu.jp/tadashiikaitori/
https://marks-house.jp/company

 

事業内容について

主な事業

不動産の所有・売買・賃貸・管理運営及び仲介業務・不動産コンサルタント
成仏不動産サイト運営(日本最大級の事故物件情報サイト)

 

代表者

花原浩二

2016年に当社の代表取締役社長に花原浩二が就任してからの約5年間、当社では主力事業である建物の建築・リノベーション事業の他、2019年4月より開始いたしました事故物件を専門に取り扱う「成仏不動産事業」や、再建築不可物件・借地物件といった取り扱いが難しいとされる不動産の再生を目的とした「負動産の総合病院事業」など、世の中の困りごとを解決するための事業展開を行って参りました。代表が立ち上げた各新事業においては、収益化を目的とせずにまずは困っている方の問題解決を最優先として努めてまいりました。おかげさまで次第に認知も上がり取扱い件数も増えてまいりました。そこで2021年からは各事業のブランド力の強化と更なる事業展開を進めるため、この度「株式会社MARKS」へ商号を変更するに至りました
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000054696.html

 

会社の強みと特徴・サービス内容

株式会社MARKSのポリシー

「不動産を賢く使い資産を大切に維持するため、不動産を保有するけでなく上手く活用していくことで可能性をさらにひろげることができます。賢く使い大切に維持していくお手伝いをいたします」

同社のサービス内容・メリットは以下の通りです。

成仏不動産サイトは日本最大級の事故物件情報サイトで設立以来、約1,000件の事故物件を掲載しています。成仏不動産に掲載されている物件には築年月や建物面積などの基本的な情報に加え、過去に発生した事故の概要が記載されています。
具体的には「お墓や火葬場、葬儀場などが見える物件」「共用部分や他の部屋などで事故があった物件」「発見まで72時間未満の孤独死、病死物件」「発見まで72時間以上の孤独死物件」「火事や事故で人が亡くなった物件」「自殺物件」「殺人物件」と細かく区分されています。
これは、成仏不動産独自の基準で精神的な負担を強く感じる順になっています。

一般的な不動産情報のポータルサイトでは事故物件について「告知事項あり」とだけ表記しており、
問い合わせをしないと詳細が分からないケースが多くなっていますが、成仏不動産では情報を隠すのではなくオープンにすることで事故物件の流通を促す狙いがあります。

「日本の世帯数の将来推計」によりますと15~40年の間に65歳以上の男性の独居率は20.8%に、65歳以上の女性の独居率は24.5%に上昇する見込みです。今後、アパート・マンション・戸建て住宅で孤独死が今まで以上に発生する可能性が高いと言えます。

成仏不動産ポリシー

価 格          常に正しい価格で買取り
スピード    最短で即日現金化可能
約 束          どんな物件でも断らない
保 証          売却後の責任なし
エリア       東京・神奈川・埼玉・千葉(エリア外は要相談)

 

ネットの口コミ評判

口コミ評判

yahoo口コ
#成仏不動産

事故物件でも気にしないのに探せないなどの機会ロスを防ぐために生まれた#事故物件専門不動産サイトです。事故物件の販売機会を増やし売主様の価値向上にも寄与します

「成仏不動産てネーミングも含め事業内容に拍手?? #成仏不動産」
など多数https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%23%E6%88%90%E4%BB%8F%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3

成仏不動産評判がヤバイ
https://www.kaznao.com/joubutufudousanreputation-4085

キャリコネニュース「成仏不動産が話題」
https://news.careerconnection.jp/lifestyle/70471/

いえらぶニュース成仏不動産の特殊清掃「成仏SOS」
https://news.ielove.co.jp/18891/

yahoo知恵袋→なし

成仏不動産「お客様の声」
https://jobutsu.jp/tadashiikaitori/

空き家活用.net 「株式会社MARKS」
https://akiya-katsuyou.net/kanagawa/13134

関連サービスサイト一覧

成仏不動産:https://jobutsu.jp/
高齢者と外国人と事故物件オーナーのための賃貸MATCHING:https://jobutsu.jp/matching
成仏不動産の特殊清掃SOS:https://sos.jobutsu.jp/
成仏不動産の正しい買取:https://jobutsu.jp/tadashiikaitori/
再建築不可救急隊:https://fudosan-hos.jp/saikenchikufuka-kyukyutai/

メディア実績

東スポ
夕刊フジ
日刊ゲンダイなど多数

上記の通りネットの口コミ評判記事を多数、見つけることができました。「成仏不動産」というネーミングに関心を集めたことと独居率や孤独死が増える世相を反映して、成仏不動産が事故物件の流通に風穴を開けたと言えそうです。

 

電話調査の内容

成仏不動産さんですか?

はい、成仏不動産です。

(若い感じの女性社員が直ぐに電話に出ました)

成仏不動産サイトを見て電話したのですが、
担当者の方はいらっしゃいますか?

 

はい、私、担当の〇〇と申します。
お客様、お名前をお聞きしてもよろしいですか?

はい、坂本と申します。

坂本さまですね?

まず、基本的なことからお聞きしたのですが、
「事故物件」とはどの様な物件のことでしょうか?

 

はい、「事故物件」とは何らかの原因で居住者の方が死亡した物件を言いますが、「発見まで72時間の孤独死・病死物件」と「発見まで72時間以上の孤独死物件」に分け  られます。

なるほど、発見まで長時間の場合は色々面倒ですよね?

 

いずれにしても、警察が関わってきますし特殊清掃が必要になることも多くなります。

そういうことですね。

 

それに加えて「火事や事故で人が亡くなった物件」「自殺物件」「殺人物件」などもあって、それらの状況で対応も違ってきますし物件としての価値も異なってきます。

なるほど!

 

坂本様は事故物件についてお調べですか?

はい、高齢の母親が千葉で一人暮らしをしていますが、私は海外にいましてコロナもあって万が一のために調べておこうと思いまして・・・

 

最近、その様な方が増えていますよ。
孤独死の場合、医師や警察の手続が終わりご遺体が運ばれた後であれば、私共が特殊清掃や家具やごみの処分・遺品整理をやらせて頂いております。
コロナ禍でもありますので、遠方に住んでいる場合はリモートでの立会も可能です。
鍵はご郵送いただければ査定担当者が入らせていただきます。

(詳しく説明して頂きました)

そこまでお願いできるのですね?

はい、柔軟に対応させて頂きます。

遠隔地でも大丈夫ですか?

 

一応、対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉となっています。
このエリアでしたら出張費・交通費・調査費等は一切掛かりません。

それと、気になるのは物件の評価額ですが、やはり、事故物件となると評価額は相当マイナスになるのでしょうね?

 

そうですね、基本的には実勢の2割から4割引きですが、
ケースによって相当、異なると思います。
そこから、特殊清掃などの処理内容によって経費が掛かってきます。

基本的には御社で買い取って頂けますか?

 

はい、弊社で買取る場合は特殊清掃からリフォームまで行い、
「成仏不動産」にはクライアントとして多くの投資家がいますので転売させて頂きます。
坂本様、お母様が千葉で一人暮らしと伺いましたが千葉のどちらになりますか?

市原市です。

それでは、一度、査定させて頂ければと思いますが・・・

(営業も上手です)

そうですね。母親とも相談してみます。

 

はい、弊社は事故物件処理だけではなく相続前の売却価格の査定や、
遺産相続に強い司法書士や弁護士などのご紹介もできますのでお声がけください。

はい、解りました。
査定や紹介に費用は掛かりますか?

 

費用は一切かかりません。

そうですか。
それでは検討させて頂き改めて連絡させて頂きます。

 

はい、ご連絡をお待ちしています。
よろしくお願い申し上げます。

 

総合評価

総評(5段階評価・☆☆☆☆☆が最高レベルで☆が最低レベル)

 

総合評価

査定スピード

買取対象の物件

提案力・サポート力

スタッフの対応

 

 

 

総評コメント

成仏不動産は株式会社MARKSが運営する日本最大級の事故物件情報サイトということで、2019年4月設立以来、約1,000件の事故物件を掲載しています。
㈱MARKSは東京・神奈川・埼玉・千葉を地盤に通常の不動産会社の業務に加え、訳あり物件と成仏不動産サイトを通じ「孤独死物件」「火事や事故で亡くなった物件」「自殺物件」「殺人物件」等の事故物件を取り扱っています。
従来、事故物件とは非常にレアなケースと思われてきましたが、独居率が増え孤独死が増える世相を反映して決してレアなケースではなくなりつつあります。

今回、電話に出た女性社員は親切に質問に答えてくれましたが、事故物件や同社の業務についても詳しく説明してくれました。
㈱MARKSの花原浩二社長は40歳を手前に大手ハウスメーカーを脱サラし成仏不動産を立ち上げましたが、これまで大手サイトでは「告知事項あり」とだけ表記されてきた事故物件を7区分に分けて詳しく説明し、「隠すのではなくオープンにして不動産取引をスムーズする」という考え方は一つの規範になりつつあると感じました。

 

The following two tabs change content below.
元不動産営業マン坂本

元不動産営業マン坂本

大手証券会社⇒不動産会社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。主に、広い意味での金融分野を執筆。得意分野は株式投資、カードローン、債務整理、不動産など。 相続した物件を一斉売却した経験をもとに、事実に基づいた的確なアドバイスをモットーとしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました