事故物件買取センターの評判を実際に買取査定をしてレポートします

3.0
事故物件買取センター(株式会社あきんど) 訳あり物件買取業者比較

『事故物件買取センターの評判を実際に買取査定をしてレポートします』

ライター坂本が事故物件買取センター(株式会社あきんど)についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。無料電話相談を利用してみた結果をまとめ評価しています。

不動産買取・仲介・リノベーション・コンサルティング・土地活用

会社概要

会社名 事故物件買取センター(株式会社あきんど)
国土交通大臣(1)第9946号
所在地 大阪府守口市佐太東町1-22-11 アライブビル3F
代表者 岩崎 恵子
資本金
設立
最寄駅からのアクセス 京阪本線古川橋駅から約1キロ
電話 06-6439-8041 0120-559-347
HP https://www.jikobukken.jp/

 

事業内容について

主な事業

事故物件・訳アリ物件の買取

代表者

岩崎 恵子

この度は当社のホームページへご来訪頂き誠にありがとうございます。私が、代表の岩崎恵子と申します。当社は「お客様の力になりたい」との思いを胸に日々、活動をしています。
私がこの事業を始めるきっかけになったのは、友人の「困っているので相談にのって欲しい」との一言でした。その友人は、母親が自宅で亡くなった不動産を相続所有しており、「たくさんの不動産会社に売却の相談に行ったが、どこも話を聞いてくれない」との事でした。
そして、不動産の仕事をしている私のところへ相談に来ました。
特別な事情のある物件でしたが、どうしても見過ごせず当社で買取をさせて頂く事になりました。
その時の友人のスッキリとした顔を見ると私も嬉しくなり、「まだ、同じような事で、困っている人がいるのでは?」と思いこの事業を始めることになりました。
今も、たくさんのご相談があります。皆様、それぞれの事情を抱え悩まれています。
当社では、ベテランのスタッフが親身になってお話を伺い、最善の方法をご提案し解決へ導きます。
お客様の「笑顔」が、私たちの何よりの活力源です。今後も「人の為になる事業を」を理念に一歩一歩進んで参ります。これからも、皆さまの「あきんど」をご愛顧の程よろしくお願い致します』https://www.jikobukken.jp/sub/about/

 

会社の強みと特徴・サービス内容

事故物件買取センター(株式会社あきんど)は不動産買取中心の会社ですが、特に、自殺物件・孤独死・殺人・火事・ゴミ屋敷・傾き・再建築不可・シロアリ・雨漏り・狭小地・借地底地などの買い取りに特化しています。本社は大阪府守口市ですが全国どこでも無料出張査定するということです。
現在、年間累計相談件数1,500件以上で700件の買い取り実績を強調しています。

同社の強み

・自社施工のリフォームで高値買取が可能
・どこよりもスピーディー最短2日で即現金化
・当社直接買取りだから仲介手数料は0円
・現状のまま買取り可能で瑕疵担保責任も免責

同社のサービス内容・メリットは以下の通りです。

具体的に同社は以下の様な物件の買い取り実績があるということです。
・不動産会社に買い取りを断られた物件
・仲介会社に売れないまま放置されている物件
・売れないために何度も価格を下げ続けている物件
・身内やご近所からの陰口や悪口などの風評被害を受けている物件
・インターネットに勝手に投稿されてプライバシーを侵害された物件
・収益用に所有しているマンションが事故物件に
・事故訳あり物件を相続したがすぐに手放したい
・1日でも早く現金化して肩の荷を下ろしたい

 

ネットの口コミ評判

口コミ評判記事→なし

yahoo知恵袋→なし

同社ホームページの700件を超える実績・お客様の声
https://www.jikobukken.jp/

同社ホームページの内覧査定の実績
https://www.jikobukken.jp/sub/category/blog/

事故物件買取センター 「株式会社あきんど」別のホームページ
https://jikobukken.on.omisenomikata.jp/

メディア実績

多数のメディアに登場

テレビCM


ABEMA TIMES「孤独死などは平気な人が多い・事故物件なぜ人気に?」(株式会社あきんどの記事)https://news.yahoo.co.jp/articles/ae4c5c64ffad5fd79da2838f478a2334d4931730

上記の通り同社についてのネット上の口コミ評判記事を見つけることはできませんでした。ただ、上記の通り同社はテレビCMを打ち多数のメディアに登場しています。社会的に高齢化に伴う空家の増加問題に注目が集まりつつあることが背景と考えられます。

 

電話調査の内容

事故物件買取センターさんですか?

はい、事故物件買取センターです。

(若い感じの女性社員が直ぐに電話に出ました)

訳あり物件の相談で電話したのですが、
担当者の方はいらっしゃいますか?

はい、少しお待ちください。

お待たせしました。
担当の〇〇と申します。

(少し落ち着いた感じの女性社員です)

お客様、お名前をお聞きしてもよろしいですか?

はい、坂本と申します。

 

坂本さまですね?
今回はどの様なご相談になりますか?

はい、最初に確認したいのですが、
千葉の物件でも大丈夫ですか?

 

はい、全国どこでも無料出張査定していますし、
7月に東京支店を開設しました。
千葉のどちらですか?

千葉の市原です。
東京から無料出張査定で来られて査定だけで終わった場合でも費用は掛かりませんか?

 

はい、もちろんです。無料出張査定ですから。

そうですか。

物件はどの様な物件ですか?

はい、いわゆる旗竿地です。
50坪ほどの旗竿地に建つ一戸建てです。

 

現況はどうなっていますか?
今、誰か住んでいますか?

今は誰も住んでいません。

 

そうすると、賃貸で出していることもないですね?

はい、ありません。

家財などは残っていますか?

いえ、全て整理して地元の不動産に売りに出しましたが、
全く反応が無いとのことでした。

 

そうですか。
それでは物件の詳細をお聞かせ頂けますか?

はい、その前に査定などの手順を教えて貰えますか?

 

はい、まず、物件の詳細をお聞かせ頂ければ調査をします。
その上で現地調査を行い査定金額を出します。
査定金額にご満足頂ければ買い取りとなります。

なるほど、やはり、現地調査の前に物件調査を入れる訳ですね。

 

そうです。

ということは御社の評価次第で、
現地調査をして貰えないこともあるということですね?

 

はい、そうです。
当社が買い取りできないと判断した場合は現地調査になりません。

(ハッキリ言われました)

もう1つお聞きしたいのは、
旗竿地の査定は実勢の何割くらいになるかということです。

 

市原の50坪・旗竿地・一戸建てとおっしゃいましたよね、
物件詳細を頂ければ大体の査定はできますが・・・

一般論としての概算をお聞かせ頂ければ有り難いですが・・・

 

そうですね、ザックリ実勢の5割前後ですかね。

半分ですか?

査定によっては上乗せすることもできますよ。

そうですか。
長々とありがとうございます。
今、業者を選んでいる最中ですので、改めて連絡させて頂きます。

 

はい、ご連絡をお待ちしています。
よろしくお願い申し上げます。

総合評価

総評(5段階評価・☆☆☆☆☆が最高レベルで☆が最低レベル)

 

総合評価

査定スピード

買取対象の物件

提案力・サポート力

スタッフの対応

 

 

 

総評コメント

大阪府守口市に本社のある㈱あきんどの事故物件買取センターは事故物件や訳あり物件を専門に買い取りする不動産会社で、他社では取り扱わない事故物件や他社が敬遠する訳あり物件の買い取りを得意としています。同社は7月13日に東京支店を開設しテレビCMを出すなどの積極策を取っており、
事故物件を専門に買い取る業者としてテレビ・雑誌などにも多数取り上げられています。

特に、同社の特徴としては自社施工のリフォームで高値買取が可能であることと、どこよりもスピーディーな最短2日での現金化を打ち出しています。

今回、電話に出た女性社員は親切に質問に答えてくれましたが、まだ業務経験が浅い様で本音をハッキリ聞くこともできました。やはり、物件の詳細を聞き出して同社が査定し、買い取りメリットのある物件については現地調査を行うというシステムです。

 

The following two tabs change content below.
元不動産営業マン坂本

元不動産営業マン坂本

大手証券会社⇒不動産会社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。主に、広い意味での金融分野を執筆。得意分野は株式投資、カードローン、債務整理、不動産など。 相続した物件を一斉売却した経験をもとに、事実に基づいた的確なアドバイスをモットーとしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました